日本の文芸
 海外の文芸
 絵本とこどものほん
 アート・デザイン
 その他
 月刊&雑誌えほん
 人形たちの本と絵本
 ドイツの本
 手芸の本
 創元推理文庫

 




 ポヅナムの町
¥1,500  

著者:小沢孝子
発行:東都書房
1962年6月25日初版発行
140mm x 190mm / 218p
装幀:鈴木義治


児童文学の編集者を経て作家となった著者が長年あたためていた児童向け処女作。戦後の朝鮮人街の保育園を舞台に、子どもたちの生活が生き生きとした描写で綴られます。力強さと共に、今から読むと切なくなる箇所も多く、戦後の時代と風俗、そして当時の日本における様々な状況を知るにも貴重な書ともいえます。鈴木義治による叙情的な装丁も素晴らしい。


○経年のため、小口を中心にところどころに茶色いシミが点々とみられます。
○本文を読む限りは問題はなく、カバーも比較的きれいな状態です。

以上をご了承のうえお買い上げ下さい。



Copyright(c) 2001-2012 BOOKSREPUBLIC All rights reserved.