日本の文芸
 海外の文芸
 絵本とこどものほん
 アート・デザイン
 その他
 月刊&雑誌えほん
 人形たちの本と絵本
 ドイツの本
 手芸の本
 創元推理文庫

 




 詩へ 詩から
¥1200  

著者:北村太郎
発行:小沢書店
1985年6月20日初版発行
136mm x 188mm / 254p


詩人・北村太郎の詩論とエッセイ集。「荒地」の同人として、一人の詩人として、あるいはただの猫好きとして…。日々おこる様々な出会いと詩への思いと日常を穏やかに綴った文体はすがすがしく潔い。思い出の中に浮き沈みする人々との交流や記憶の断片は、ただやわらかく暖かく。随筆集としても存分に楽しめ、80年代の詩壇を知るにも得るものは多い一冊です。いまはなき小沢書店の造本も美しい。


○カバー(ダストジャケット)の背表紙部分の変色など、経年による多少のくたびれが見られます。
 それ以外はおおむね古書としてはごく普通の状態です。

 以上をご了承のうえご注文下さい。



Copyright(c) 2001-2012 BOOKSREPUBLIC All rights reserved.