日本の文芸
 海外の文芸
 絵本とこどものほん
 アート・デザイン
 その他
 月刊&雑誌えほん
 人形たちの本と絵本
 ドイツの本
 手芸の本
 創元推理文庫

 




 ナイルのほとりで
¥1,500  

発行:朝日新聞社
著者:合田佐和子
1987年12月5日初版発行
150mm × 210mm / 188p
ソフトカバー


「日本にいても居候のような気持ちしかなかった」という佐和子さんは灼熱のナイルのほとりに郷愁を抱いて、一路家族とともにヌビアへ。そこで一年暮らし見聞きしたものをエッセイと写真とコラージュで表現した絵日記。日本とかけはなれたヌビアの地の文化、風俗、スピリッツが風に頬をなでられるように伝わる不思議な一冊です。合田佐和子のコラージュセンスにあらためて魅せられる一冊でもあります。


○ダストジャケットがなぜかカットされ本体より3mmほど短くなっています。
○そのほかは経年によるくたびれ感以外は、特に目立ったダメージはありません。

 以上をご了承のうえご注文下さい。



Copyright(c) 2001-2012 BOOKSREPUBLIC All rights reserved.